~僕の歩いてきた世界~

とりためた写真とかいろいろなものを

So Far Way

f:id:b_105_a:20120125081544j:plain

今から遡る事11年前僕はまだ18でした。
18と言えば車の免許が取れるようになったり、18禁解禁になったりと、まぁいろいろ制限が解かれる年齢でもあり、年を取ると言う事に少しワクワクしていた年齢であります。

それから二年たった20歳。
いよいよ成人して、責任も増えてお酒もタバコ(自分はすいませんが)も解禁に。
二十になると言う事に期待感や責任感とかいろいろなものが混じった感情を抱いてました。

そして、今年とうとう三十の大台に乗る一歩手前まできてしまいました。
二十になってからこの九年間いろんな事があって、気がついたらあっという間に時間がすぎていました。
年を取る事に対しても何の感情もわかなくなってきて、ただ思う事と言えば完全徹夜ができなくなって少しだけ体力が衰えたなぁ、とか、そんな事には年齢を感じたりして。

いつからか、一年がたつのがあっという間になり、日々の暮らしをそつなくこなすのに一所懸命になり、そして年齢を経るのに何も感じなくなり
今年で29歳になったけれど、きっとこれからもあまり実感がわかないまま
また年を取っていくんだろう。

広告を非表示にする